FUKKEN HOMEBLOGイベント・ブログ

  1. 骨髄提供ドナーになりました

社員の日常ブログ 2019年12月3日

骨髄提供ドナーになりました

骨髄提供ドナーになりました

昨年登録した骨髄バンクから「白血球型が合致しました。」と連絡がありました。
骨髄バンクの説明によると「末梢血幹細胞採取術」という移植方法があり、白血病の方が助かるとのことでした。
そこで先日会社に休暇を頂き5日間の入院をしてきました。

まず、1~3日目は採血を1回ずつと注射を2回ずつ行います。
この注射が白血球を増やします。
私は白血球が増えたことにより、副作用として軽い風邪の様な症状が出ました。

4日目は、増えた細胞を血液から選別する処置が行われます。
この選り分けられた細胞が患者さんに移植されます。
この時の副作用としては私の場合は手の痺れを感じる程度でした。

上記以外の時間は綺麗な個室病棟で自由に過ごせましたので、
本を読んでお菓子を食べたり、夜景を見てリフレッシュ出来ました。

トップページに戻る