FUKKEN HOMEBLOGイベント・ブログ

  1. ”住み始めて2年”『今』の住み心地を尋ねました。

お客様の声 2020年9月4日

”住み始めて2年”『今』の住み心地を尋ねました。

2018年に注文住宅で家を建てたS様。
細部までこだわった機能性とお子さまの成長を想ったプランニングは、これから家を建てようと考えている多くの人の参考になりそうです。

”住み始めて2年”が経過した『今』の住み心地を尋ねました。

折角なら、広い家で子どもをのびのび育てたい

家に迎え入れてくれたS様は、現在奥様と育ちざかりなお子様3人との5人暮らし。
さっそく、細部のこだわりや現在の住み心地を、福建ホームで建てた経緯と併せて伺いました。

★暖かみのある木目とシックな印象のガルバリウムの組み合わせがおしゃれです。

★落ち着きのある外構に、鮮やかな緑が映えています

新居に住む前は賃貸で暮らしていたご家族ですが、「家賃の勿体なさと、子どもが成長するにつれてアパートだと手狭になってきた」とのこと。
お子様が3人というのもあり、おもちゃの収納に苦労していたようです。

そんなご夫婦は、2017年から展示場やハウスメーカーでお子様のための家づくりを学んでいたそうです。

福建ホームに決めた理由は?

旦那様「(福建ホームで建てた)友人から紹介されて、来店したことが福建ホームと出会ったきっかけでした」

紹介から広がっていく輪は、地元に根差す福建ホームだからこそかもしれません。

旦那様「最終的な決め手は、要望に対するプランニングの丁寧さですね。僕たちのペースに合わせてもらったので、他のお客さんに比べてかなり時間がかかったと思います」

奥様「成長目まぐるしい子どもが3人いるので、子育てしやすい家にしたくて。そんな中で担当さんが経験と想定から、親身にアドバイスしてくれたのは信頼感につながりました」

打ち合わせの充実感による信頼感が鍵だったとのこと。
ここからはご夫婦こだわりのプランの中で、お気に入りポイントをピックアップ。

ぐるりと周れる機能的な動線

奥様「玄関からキッチン、水廻りのぐるりと周れる動線が一番のお気に入りです。家事の効率がアップして、子どもとの時間が増えました」

★玄関

★玄関からリビング

★リビング

★ダイニング&キッチン

★キッチンから玄関

玄関→キッチン→水廻り→玄関と回遊できる間取になっていることで、家事での移動距離を短縮できるようになっています。
短縮されることで、かなり家事の負担が軽減しているようです。

導線以外にも工夫が散りばめられています!

★玄関ドア横のフックには、買い物袋や傘が一時的に掛けられます

★洗面台上の金具は、手洗いしたものを水切りできます。

「子育てをする上でどうしても欲しかった」とのこと。
現在、お子さまの運動靴や泥のついた服の洗浄後の水切りに大活躍しているそうです!!

設置しているご自宅は少ないですが、実はあるととっても便利。
子育て期間が終わった先でも、おしゃれ着の手洗いや介護など、様々な場面での活躍が期待できます。

動線以外にも、機能的な工夫がたっぷりです。

お片付け力アップで自頭アップ!

旦那様「収納の量と場所が気に入ってます。賃貸の頃と比較して沢山しまえるっていうのは勿論ですけど、子どもがお片付け上手になってくれました」

★和室を子どもたちの遊び場に。板の間部分を玩具箱置き場として計画

奥様「打ち合わせで担当さんと、整理整頓習慣を身に付ける工夫を悩みに悩んで…ちゃんと身に付いてきたので、悩んだ甲斐がありました(笑)」

おもちゃがスッキリ片付けられています。
幼い頃から整理整頓を習慣化することは、考えて行動するという力を育んでくれるんだそう。
ますますお子様の成長が楽しみですね!

手洗い習慣が身につく配置

奥様「手洗い習慣を身に付けさせたくて玄関と手洗いを近くにしました」

奥様「コロナが流行した時は、改めてここに配置してよかったなって思いました。」
「集合住宅だと、どうしても共用部分(エレベーター・出入り口のドアノブなど)で接触してしまいますし、いざ家についても奥まで入っていかないと手洗いがないので。」


タイムリーですね!
家族の健康のためにも、手洗い習慣をしっかり身に着けさせたいです。

マイホームだからこその充実感

住み替えてからの生活についてもお話ししてくれました。

旦那様「去年から、植物を育てるのにはまってます。広くなった分、自分のスペースで楽しめるようになりました」

★「全部で30株はあります」とのこと!沢山の緑は、家族の心を潤してくれそう

旦那様「家で過ごす時間の充実感が増しました」

環境に余裕が出来ると、心にも余裕が出来るのかもしれないですね。

これから注文住宅を建てたい方に一言

最後に、これから注文住宅を建てたい方へ一言お願いします!

奥様「一生に一度のお買い物になると思うので、是非理想の家を作ってください!設計さんとの共同作業でプランが出来てくるので、”やりたいこと”や”なんでやりたいのか”を伝えることが理想の家づくりの近道かなと思います」

旦那様「予算を大事にして、子供の為、家族の為に一日でも早いマイホーム購入をオススメします」

S様ありがとうございました。
これから注文住宅を建てたい方、小さなお子様がいる方、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

もっと福建ホームの家を知る

トップページに戻る